北海道旅行で見学出来た犬ぞりレース

Posted on

以前、北海道旅行に行った時は、真っ白な雪に一面が覆われた冬の時期でした。 その時に見学する機会があったのが犬ぞりのレースです。地域によって毎年行われているこのレースは、可愛らしい犬達が主人をゴールまで引っ張って行く様を堪能出来るので、参加せずとも見ているだけでとても楽しく感じます。 私も実は普段、犬を飼っているのですが、このような過酷な環境にはもちろん耐える事が出来ません。話によれば犬ぞり用の犬は普段から鍛えられているようで、犬達はもちろんの事、それらを鍛え上げる様に育成出来るブリーダーの人も本当に素晴らしいと思いますね。 レースは大盛況のまま幕を閉じました。私が見て来たレースは、基本的に勝負の結果よりもその雰囲気を楽しむといった趣で、みんながそれぞれ、思い切りレースを堪能していた感じです。 私も機会があれば是非とも参加したいと思いましたが、まずは私を引っ張ってくれる犬が居なければ駄目なので、難しいかもしれませんね。それに、そりの上に乗っている人も、常に犬達に支持を出して行かねばならないので、テクニックの面でもかなり高度なものを要求される様です。 これから北海道旅行に行く予定の人は、是非とも冬の時期に行き、犬ぞりのレースを堪能してみて下さい。普段から犬を飼っている人、そしてこのレースにもともと興味がある人に取っては、本当に一見の価値がある素晴らしい内容となっています。必ずや良い思い出となって残る事でしょう。

北海道旅行でオーロラを見れるならば行ってみたい

Posted on

オーロラを一生に一度は見てみたいと思ったりするのですが、オーロラは寒いところでないと見ることが出来ないということで、アラスカのような極寒の国まで行かなければ行けないと思い、寒いのが苦手な私は憧れだけで終わるのではないかと思ってしまうのです。 だけど北海道でも見ることが出来るのであれば、北海道旅行をしながらオーロラを見に行ってみたいです。 北海道は1度修学旅行で行ったきりで、プライベートで入ったことがないので、時間と金銭面で余裕が出来たら美味しいものを食べたりして観光を楽しむ旅行をして見たいです。 だけど北海道も私が住んでいる大阪府に比べますと、もうすごく寒いと思いますから、あまり甘い考えで見に行く気持ちでいたらひどい目にあいそうな気がしますので、もし北海道旅行へ行くのであれば、寒いときに対策などよく調べて、ちゃんと準備を整えて行かなければいけないのだと思います。 同じ日本国内である北海道とはいえ、やはり大阪府とは気温の差が激しいと聞きますので、大阪のような感じで出かけてしまいますと、寒いだけの旅となってしまいそうです。 そうならないためにも、温かい服装でそして暖かいカイロなどを持っていって、万全の体制で向かいますと、風邪をひかずに楽しんで帰ることが出来るように思え、良い思いでも残る旅となりそうな気がします。 そこまで考えなくても良いかもしれませんが、考えすぎなくらいのほうが体調を悪くしないですむかと思います。

初めての北海道旅行がスキーで札幌に滞在しました。

Posted on

数年前に初めての北海道旅行はスキーツアーでした。4泊5日で札幌で滞在していました。全ての宿泊が同じホテルだったので、毎日そこからスキー場へ行っていました。朝早くホテルを出てニセコにも行きました。 いままでに長野県や新潟県などにも行きましたが、雪質は全然違いました。本当にパウダースノーで感激した思い出があります。 スキーは上手ではなかったのですが、北海道ではスイスイと滑れて、上手になったような気になります。 滞在ホテルは札幌だったので、夜は街へ北海道の美味しいものを求めて繰り出しました。 海鮮もお肉も野菜もどれも新鮮で美味しく北海道グルメは大満足しました。ウニ丼を注文した時にも、トッピング以外に木箱で出てきたのでびっくりしました。これでもかという位ウニを食べました。 またホッケも私の地元で食べているのとは、比べ物にならない位に大きくふっくらしていて美味しかったです。 他にもケーキが美味しかったです。モンブランを食べたのですが、今までに食べた事がない程なめらかで美味しかったです。 話は逸れますが、私たちは北海道の雪道を滑りながらソロソロと歩いていたのですが、北海道在住の方は全然滑らず颯爽と歩いていました。 靴に滑り止めが付いてるとの事ですが、女性もハイヒールのブーツを履いていました。雪の北海道での発見でした。 旅行中は毎日観光客が行く定番のお店で定番の美味しいものを食べて北海道を堪能しました。ここ数年は北海道には行っていないので、近々行ってみたいと思います。

スキーをしに北海道旅行に行くならば大雪山がお勧めです

Posted on

冬と言うとウィンタースポーツのシーズン到来です。 ウィンタースポーツが大好きな人にとっては、この冬と言う季節が待ち遠しい ものでした。 いよいよ本格的にウィンタースポーツを楽しめるのですから、 これからどこへ行こうかと、今からワクワクしているのではないでしょうか。 ウィンタースポーツの中でもメジャーなものと言えばスキーです。 北海道旅行に行ってスキーを楽しむと言う人も多いのではないでしょうか。 そんな北海道の大雪山には、知る人ぞ知るゲレンデがあります。 この近辺のゲレンデは11月の上旬くらいからオープンをするので、日本で一番 はやく滑る事が出来ると言う事で有名な場所です。 また雪質もいいので、さらさらとして雪で滑り心地もいいと評判なのです。 さらに、この辺りのゲレンデからは、冬の大雪山の景観も最高なのです。 また冬だけではありません。 雪が遅い時期まで残るので春でも滑る事が出来るため、全国各地から雪を求めて人が集まるのです。 近くには温泉もあるので、疲れた体を休めることも出来る ので北海道旅行にスキーをしに行くと言うならば、最高のロケーションとなっています。 何よりも、日本で一番最初にオープンするゲレンデですから、とにかくはやく滑りたいと言う人は、いかない理由がありません。 近隣の大きな都市ですと、旭川から車で50分ほどで行ける場所なので、旭川まで行ってしまえば、あとは楽に行ける場所です。 今年はどこに行こうかと迷ってる人にはいいのではないでしょうか。

一度は流氷体験に北海道旅行へ

Posted on

子供時代は北海道の道東の町で育った。 雪深く、冬が長いが美しい町だった。 冬に山からオホーツク海を見渡すと、巨大な氷が流れてくるのが見えたものだ。 そんな環境故に流氷は至極当たり前の現象であり、疑問に思った事は無い。 氷自体はロシアから流れてくるものだが、子供心には海の水が寒さで凍っているように見えた。 進学の為に上京し忙しいながらも楽しく暮らしていたが、ある日冬の海沿いの道を通り、ある事に気が付いた。 「氷がない」のである。 冬なのに水面がキラキラしている。 ものすごく不自然に感じると同時に、自分の中に根付いている感覚に驚いた。 こうして無性に流氷が見たくなった私は 早速北海道旅行の計画を企てた。 目指すは道東の街、紋別市である。 学友達は皆興味を示し、総勢5人での旅行となった。 こうなれば是非北海道の美味しい海産物や自然を堪能して欲しいと私はガイドに徹底する事に決めた。 日時は2月半ばに決定した。 確実に氷が漂着しているだろうと予想したからである。 大体1月から3月頃が 見頃ではあるが、自然現象であるから天候で左右される年もある。 そして予想は的中、到着した時には真っ白な氷で海岸が埋め尽くされていた。 学友達は感嘆の声をあげ、私は懐かしさで胸がいっぱいになった。 紋別では流氷を展示した科学館の様な施設があり、そこで実際の氷を触ってみる事も出来るので、 北海道旅行の際は是非立ち寄ってみるといい。 そして冬ならば絶対に食して頂きたいのが牡蠣やタチ等の海産物だ。 こちらも学友達が絶賛し、私は美味しい物を食べて育ったんだなあと実感した のであった。 牡蠣は特に東京ではなかなか食べられない新鮮さと大きさである。 生、焼き、蒸しなど色々な食べ方が出来るが元北海道民としてはやっぱり生が お勧めである。 夏の北海道も爽やかで素晴らしいが、神秘的な氷、厳しい寒さ故の海の恵みはやっぱり冬こそ北海道、と言わざるを得ない。

雪まつりをみに、北海道旅行

Posted on

私は、北海道がだいすきで、これまでに、もう何度も北海道旅行をしました。 いっそのこと、北海道に住みたいくらい、大好きな場所です。 仕事や家庭の問題で、都会で生活をしなければならないので、時間をみつけて、まとまった休みをとっては、北海道旅行をしています。 春夏秋冬、すべての季節に行きました。 夏のさわやかな気候もすばらしいし、 北海道の秋の紅葉は、ほかの土地ではみることができないほど、あざやかで きれいなのですが、 わたしのおすすめの季節は、やっぱり冬です。 もちろん、とっても寒いのですが、いちめんのまっしろな雪景色は、なんど経験しても、感動してしまいます。 冬の札幌では、雪まつりも開催されるので、日本だけでなく、世界中から観光客が来ます。 まちがとてもにぎわいます。 スキーやスノーボードをするのも良いです。 雪の質が、本州の雪国とは、まるでちがいます。 夜中に雪が降って、次の日の早朝にスキーへ出かけると、ふわふわのパウダースノーで滑ることができます。 どさんこは、みんなパウダースノーをめあてに、早起きしてスキーに出かけるそうです。 冬のたのしみは、まだまだたくさんあります。 北海道には、すてきなカフェがたくさんあります。 冬の寒い季節を楽しんで すごすために、たくさんカフェがあるのは、北欧の国々と似ています。 外が寒い季節、あたたかい室内で、あついおいしいコーヒーを飲む。 とても贅沢な時間です。こんな冬のひとときを、いつか暖炉の火をながめながら過ごしてみたいです。

北海道旅行でニセコのスキーを楽しもう

Posted on

北海道旅行でスキーに行く時は、ニセコもおすすめでしょう。 北海道の雪はパウダースノーで有名ですが、ニセコもサラサラの雪で、 初めての人でも滑りやすいでしょう。 気温が低くなる程雪はサラサラになるので、暖かい地域から来る方は心配かも しれませんが、防寒をしっかりすることが大事ですし、 滑っていると身体も 暖まってくるので安心でしょう。 また、山頂へ行く時に、リフトの他にもゴンドラもあるので、利用するといいのではないでしょうか。 なだらかなゲレンデから急なゲレンデまで様々なスキー場がたくさんあり、 初心者の方から上級者の方まで楽しめるのではないでしょうか。 なだらかなゲレンデは滑りやすいので、ファミリーで滑りに来ていたり、 時々学校の授業の一環で学生さん達が滑りに来たりしているでしょう。 急なゲレンデは、スキーを慣れ親しんでいる人達やスノーボーダーも滑りに 来ているでしょう。 コースの途中には、少々狭くなるところもあり、たまに危険な場面がある でしょう。 ニセコはどこも人気なので、たくさんの人で溢れています。 安全に滑るためにも、楽しみながらもよく周りを見て、時には譲り合いも 大切でしょう。  ゲレンデのマナー. スノーボードを楽しむ!そのためには、 安全第一が絶対条件 宿泊施設もたくさんありますが、初めて来られる方は、ホテルなどがいいのではないでしょうか。 スポーツの後の心地良い疲労感の中で、おいしいお食事を 楽しみながらゆっくりと休めるのではないでしょうか。 何度か滑りに来ているという方は、ペンションやコテージなどがおすすめ でしょう。 自分たちでお食事を作る楽しみ方もあると思いますし、また、 同じ趣味を持った新しい友人もできるかもしれません。

冬の北海道旅行の楽しみ方

Posted on

日本の中で一番北にある北海道。広大な土地があり、自然に溢れたところが 特徴です。冬になれば豪雪地帯といったようなところで、氷点下であることが 普通のようなところです。北海道旅行の良さというのは、冬を満喫できる点に あります。 まずは雪や氷で作った大小の像があるイベントです。 雪で作ったとは思えないような素晴らしい姿というのは、日本人だけに限らず 世界中から毎年多くの観光客が来るイベントです。 寒いですが、多くの雪像がある為に、一日中居ても飽きないくらいです。 場所によっては雪で作った迷路やすべり台などもある為に、見るだけでなく、 雪と触れ合うことが出来るために、子供のみならず大人も楽しめる設計と なっています。 そして次に北海道と言えば、魚介類が多くとれます。 非常に新鮮でおいしい魚介類を食べることが可能です。最近では産地直送などといったものもありますが、産地で食べるものというのは絶品ですので オススメできます。 また最近では、面白い設計の店というのが多くなっています。 それは寒い地帯ということから、雪や氷で作った施設というのがあります。 氷で作ったコンサートホールなどで、音響効果のある施設であり、またいつもと違った楽しみ方ができます。 更にはアイスバーといったものもあります。 氷で作った施設内にバーがあり、お酒などを飲むことができます。 氷で出来た椅子などに座って飲むのもいつもと違って楽しいです。 このように冬の北海道旅行ではこのような楽しみ方ができます。

お肌の悩みの代表格がシワでしょう

Posted on

すべての人によく聞くお肌の悩みの代表格がシワでしょう。シワの元凶には、UV、笑いじわ、ホルモンの影響、コラーゲンがたりないなど、多様な原因が予測されます。シワを回避し、少しでもシワを改善するには第一にその原因を把握しないといけませんね。それにはエステでお肌のコンディションを見てもらうことが近道でしょう。原因が分かったらそれに効果的な施術をしていくことができますよね。若くないのだからしょうがない諦めてしまってはお肌がかわいそうです。 小皺を作らずにいたい、小さい顔にしたい、このような願いを実現できるって知っていますか?その秘密はボトックスを活用することです。エステで施術できるボトックス注射について耳にしたことがあるかもしれませんね。モデルやアイドルが使っているという噂でも有名ですね。これは筋肉の動きを抑えるので小皺ができにくく、エラの筋肉を小さくして顔を小さく変えることができるというわけです。注射という方法に不安がある人は、塗る形式のボトックスから始めるとおすすめです。顔の印象を左右するものとして、影の印象がありますね。 陰影が顔に浮かぶと肌の印象が暗くなり、実際の年より老けて見えるということがあります。その影の原因となるのが、お顔のたるみやほうれい線といえるでしょう。この年齢肌をなくすためにはどうすれば効果的なのでしょうか。やはり、化粧水などを単純に使用するだけではたるみに逆らうことはできないでしょう。重力に抵抗するには、何よりもリフトアップのためのエステのフェイスリフトが最適でしょう。顎回りやほほをリフトアップして、もっと若返ってみたくありませか?

美魔女になりたいなら大切な事

Posted on

この所、芸能人も一般人でも、美魔女が注目を集めています。あのような女性はなぜそんなに話題を集めるのでしょうか。その理由は、美魔女には加齢の特徴が無いことでしょう。あなたも美魔女とまでは行かなくても、加齢の度合いを緩やかにしたいと思いませんか?少しでも美魔女になりたいなら、やはり日頃から肌の手入れと栄養バランスのとれた食事に、適度な運動が大切です。そしてまた、ごほうびとしてエステでのお手入れを受けるのもいいかもしれないですね。 秋冬から春にかけては肌見せのファッションがない季節になりますが、この間に絶対にしておくと良いのがレーザー脱毛でしょう。レーザー脱毛といっても、施術後すぐムダ毛がなくなることはなく、施術の後何日かかけて自然にムダ毛がなくなっていくのが通常です。つまり、肌の露出がない時期にレーザー脱毛を受けないとならないですね。毎年春夏にはエステの予約もなかなか取れないくらい混雑しますから、早くエステの予約を申し込むのが賢明ですね。小皺を作りたくない、小さい顔に変わりたい、そういった願いを叶えることができることを本当でしょうか?それにはボトックスを使うことなんです。 エステで施術できるボトックス注射のことを耳にしたことがあるかもしれませんね。モデルやアイドルが愛用しているということでも有名なボトックスです。これは打った場所の筋肉の動きを少なく抑えるので小皺ができにくく、エラの筋肉を小さくして小顔にすることが可能になるのです。注射に対して不安があれば、塗る形式のボトックスを使ってみるのがよいでしょう。